とある記事を見て思いました。






とある記事とは

こちらです。

結局は変わることを恐れた日本人の責任

今までうまく行ったんだから、これからも変わらなければうまく行く。
たぶん、それが日本人の総意なんでしょう。
なので、新しい技術ややり方について、議論もせずに古い法律のまま、適応させて、進化を妨げる。
それにより、日本は衰退する。

近年の日本人は外圧で変わってきた

黒船からもわかるように、近年の日本人は、外圧で変化していった。
第二次大戦の敗退後、アメリカの外圧で復興してきた。

そして現代、外圧を受けない(他国にとっては旨みがない)競争から、脱落しようとしている。

変化がない=退化

ずいぶん前、今年の目標に「現状維持」と銘打ったら、嫁から「それって、退化だよね?」といわれたことがあります。
まさにその通りで、日本は、変わらなかった30年間、退化をしています。
それは、一人当たりのGDPに顕著に表れています。

日本は、横ばい

アメリカは、右肩上がり

ドイツも、右肩上がり

フランスも右肩上がり

私的には、中国の統計あまり信用がないけど、やっぱり右肩上がりしている

世界は、生産性を上げているのに、日本は、全然成長していない。

さらには、消費税をあげて、消費マインドを落ち込ませている

悪手といわれてた、消費税の増税。
結果、日本国民は、消費をしなくなった。
消費をしないということは、企業からしてみれば、新たな投資もできなくなり、イノベーションを起こすことができない。
イノベーションを起こそうとしても、法律が古すぎて対応できない、もしくは間違った解釈で捕まる可能性まででてきて、後込みをする人がいると思う。

さて、身近なモノで、日本発祥のモノはあるだろうか?

これを読んでいる人は、周りに日本発祥のモノがあるだろうか?
それが答えだ。

ほとんど、海外発祥のモノがひしめいているだろう。
日本製はあるかもしれないけど、日本発祥のモノはないと思われる。

唯一残っているのは、コンシューマーゲーム機か?
ガチャとかの概念は、日本発祥だったかもしれない。
人にもよるけど、これらは、生活に必要がない。
そういう、ネタから脱せないモノばかり生み出している。

コンシューマーゲーム機で思い出したけど、プロ制度が世界で話題になっていて、ネタからビジネスになろうとしているが、日本では、景品法等の関係で、開催が難しいらしい。

ネタでビジネスなんてするんじゃねーよ!
これが停滞した、日本の答えだ。

まとめ

表題のまとめになるが

  • 日本人は、変化することを恐れている
  • 日本人は、今までうまく行ったことはいつまでもうまく行くと信じている
  • 変化するのを恐れているので、法律を変えようとしない
  • 既得権益
  • ネタをビジネスにしたらけしからん

#結局、某赤十字の件も、極論、こんな感じでしょ?

これでは、永遠に日本からイノベーションが生まれず、世界に渡り合えない。

結局、ずいぶん前のエントリーと一緒になってしまった

これと同じになってしまったが、結局、新しいものを取り込まず、進化しないから、世界から後れを取っている感が半端ないんだよね。

これからの時代、ネタでもビジネスにしないと生きていけない

えぇ〜こんなのがビジネスになるの?
というのが、今後ビジネスになる。

なので、大量にインプットして、良質なアウトプットを出す。
今後、生き残るために必要なことかもしれない。
#実は、これが言いたかった




読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m