これを執筆している時点で、約2週間で、2019年が終わろうとしています。
前回の予告通り、テクノロジーを中心とした2019年を振り返りたいと思います。






前回のエントリーはこちら

Qiitaは結局1エントリーしか描けませんでしたorz

あとは、プラグインを用いた方法とかあるんだけど、ちょっと汎用性がないので、書くのを躊躇しています。
んで、自分だけのPGP公開キー検索も何気に進化させているんですが、エントリーできずじまいであります。

実は、SHA256でハッシュ化されています。
興味のある方は、サイトを見て、ソースを見てください。

んなことより、Qiitaの記事が公式より上になっていました

gnupg - Google 検索

このサイト、結構反応があって、検索順位を1位を固持しおります。
まぁ今まで、GPG2WINのちゃんとした解説サイトがなかったからかもしれませんが…
本当は、いろんなことができるんだけど、半分くらいの機能しか使っていません。
もうちょっと、書きたいんですが、需要があるかどうかわからない状態です。

ガジェット系を結構買ったような気がする

他にも、FireHD10(第9世代)を買ったり、クラウドファンディングでSmart Notepad買ったり、いろいろ無駄遣い(ではない!投資だ!)していたような気がする。

Smart Notepadは、ペンタブの代わりにもなる

Smart Notepadは、PCにつなげると、ペンタブレット代わりになります。
まぁ〜絵は描かない(描けない)ので、娘のおもちゃにされそうです。
一応、いつも持ち歩ているカバンの中に入れて、打ち合わせのメモを記録したりしています。

そうそう、付属の紙じゃなくても、A5のノートでも、記録できました。
A5のノートはよく使うので、そっち関連で役に立ちそうです。

レビューは、後程。

日本のITの現状を示した事件がたくさんありました

2019年は、日本のIT事情が分かる事件がたくさんありましたね。

特にセキュリティ関連が甘々でした。

そういえば、公共のクラウドサービスも障害が発生して、復旧できない状態になっているみたいですね。

まぁこれが、日本のITの現状です。
正直、後進国並みです。
私自身どうにかしたいと思っているのですが、もう、戦争等で一旦リセットしないとだめなような気がします。
#戦争を推奨するものではありません

働き方にもケチをつける

昨今、働き方改革なんぞが流行っていますが、昭和な人だと小手先の改革でしかない気がしてなりません。
もうちょっと踏み込んだ改革をしないと、日本は終わってしまう気がします。

そういえば、こんなことも書いたなぁw
フルリモートまではいかなくても、たまにリモート、フルフレックスで非同期型(たまに同期型)で成果主義がいいなぁと思ったりもしています。

一応、いろんなところからオファーをいただいており、面談をしたりしておりますが、何より、働きやすいところがいいかなと思います。
嫁が言う優先度は

  1. 近いところで
  2. 好きな業種かつ
  3. 給料が高いところ

といわれております。

まさに、早い(Speed)、うまい(Quality)、安い(高いか?w)(Cost)のうち、どれかを妥協しないといけないんですけど、一応、値段(給料(Cost))は妥協しているみたいです。

うまいところが、本当にうまければ、いいし、早いも技術革新で自由な環境があればいいんだけど、世の中まだ、うまくまわらないですね…

そうそう、一番ショックだったのは、仕事(?)を教えていた後輩が辞めてしまったこと

そうそう、今年、一番のショック(?)だったことは、仕事(?)を教えていた後輩が私より先に辞めてしまったことです。
もっとも、私が教えたとおりになんですけどねww

その人には、過去に、こういう課題を与えていました。

久しぶりに、SNSで会話をして、地元で頑張っているみたいです。
地元が一番だよ、マジで。

そういえば、過去にこんなことを書いていました。

今でも健在です。
なので、地方出身者の方は、ちゃんと信用できる人を見つけるようにしましょう。
私は、信用してした人が狸だったってことがよくありました。
もう、人は信用できません。

ちなみに、自称IT企業の見分け方は、過去のエントリーに書いてあります。

さて、私も40代になりましたが、拾ってくれる企業があるかどうか不安でなりません。
拾ってもらえるように、遊んで勉強しておりますが、ちゃんとOutputを出さないと、評価されないんですよね…orz
そこらへんは、Qiitaとかに書きたいかなと思います。

それでは、よいお年を!

まだ、早いかw




読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m