最近、DuckDuckGoで検索したら、以前、使用していた時より、いろいろ便利になっていたので、デフォルトの検索エンジンにしてみました。






DuckDuckGoとは

DuckDuckGo — プライバシーをシンプルに。

DuckDuckGo - Wikipedia

検索エンジンのスタンスとしてプライバシーを第一に考えており、IPアドレスの保存もユーザー情報の記録もせずクッキーも必要最低限でしか使用しない。ワインバーグは「DuckDuckGoは個人情報を収集することも共有することもしない。当社のプライバシーポリシーをかいつまんで言えばこういうことだ。」と述べている。

プライバシー重視の検索エンジンです。

別になんでもいいのだが

正直、検索エンジンは、Googleじゃなくてもいいんだけど、他の検索エンジンは、ユーザービリティ(使い勝手)が正直よくなかった。
その使い勝手が悪いのせいで、消去法的に、Googleを使用していていました。

私が求める使い勝手

検索に求めているものは様々ですが、私は使い勝手を重視していました。
求めていた機能としては、大きく2つ

  1. 検索結果をクリックすると、別ウィンドウ(別タブ)で開くこと
    これは、一番重視しています。
    これができない検索エンジンは、使いません。
  2. 検索結果が1ページにたくさん出ること
    Googleを使用していた時は、検索結果は、100件に設定していました。
    検索結果の件数が少ないと、次のページを押す手間もありますし、前の検索結果と比較したいとき、わざわざ戻らないといけないのがめんどくさい。

以前のDuckDuckGoは使いづらかったが今は違う

以前使用していた時は、使い勝手が悪かった(上記2つを満たしていなかった)ので、使っていなかったんだけど、最近、ふとした拍子に使ってみたら、ちゃんと設定できるところがあり、使い勝手が向上しました。
検索結果を別タブで開くのはもちろん、検索結果も、1ページ収まる(下にスクロールしていくごとにどんどん表示される)仕様になっていたので、非常に使いやすくなっていました。

ただ、検索オプションがわかりずらいところにあった

検索オプションを探したんだけど、なかなか見つからなかった。
何とか見つけ出しました。

DuckDuckGo Search Syntax

まだ、Googleほどじゃないけど、今後に期待

正直、Googleほど優秀じゃないけど、今は、プライバシーが騒がれているので、これを機に使ってみてはいかがでしょうか?

DuckDuckGo — プライバシーをシンプルに。


the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
スコット・ギャロウェイ
東洋経済新報社
売り上げランキング: 128


読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m