ついつい買ってしまったよ。
#だいぶ前に買ったんだけど、レビュー忘れてたorz






raspberrypi Zeroの出会い

ふとある動画を見て、ラズパイって、こんなに安かったっけ?と思い、調べてみたら、安く売っていました。

ある動画とは

こちらです


これ見て、安く買えるraspberrypiがあることを知り、スイッチサイエンスのサイトから、購入しました。

注意

Raspberry Pi Zero Wは、お一人様、1個だけしか買えません。
今回、運が良かったのか、購入することができました。

HDMI変換がなかったので、アマゾンで購入

mini HDMI変換アダプターがなかったので、アマゾンで購入しました。
ついでに、32GBのmicroSDも買いました。
あとになって気がついたのですが、64GBのマイクロSDが余っていましたorz USBのOTG変換は、昔100円ショップで買ったやつを使っています。





電源がない?

なんと電源が、2A以上ないと動かないというのを信じて、USBアダプターを探しまくりました。
今は、PCで使用しているセルフパワーのUSBハブから電源を取っています。

セットアップ過程は省略

上記の動画を見て参考にしたので、あんまり、面白みがないので省略します。
ただ、バスパワーのUSBハブが使えなかった(そりゃそうだ)ので、USB端子が1つしかなく、セットアップ中は、キーボードとマウスを交互に繋ぎ変えて使用していました。
セットアップ後は、マウスは、先日紹介した、Bluetoothマウスを接続して使用しています。

今こんな感じ


raspizero

電源以外は、外していますが、VNCでWindowが開けるし、SSHでCLIが動かせるので、このままにして置いています。

今後の使用予定

SoftEtherサーバーを入れて、VPNサーバーとして、運用したいかなぁと思っているんですが、無線なので、ちょっと心配です…
DellのLubuntuも、もうそろそろ限界(たまに、止まる)なので、予備として、稼働させようかなと思います。

自分的メモ: raspberrypi ZeroのIPアドレス固定方法

$ sudo vi /etc/dhcpcd.conf
interface wlan0
static ip_address=192.168.1.20/24
static routers=192.168.1.1
static domain_name_servers=192.168.1.1

参考元: Raspberry Pi Zero Wに固定IPアドレスを設定する | ブログ | ペンギンパレット-横浜のウェブサイト・ホームページ制作




読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m