締切から、1か月過ぎましたが、要件に満たせませんでしたorz






サイバーセキュリティ小説コンテストとは?

サイバーセキュリティ小説コンテスト - カクヨム

これのことです。
んで、要件に

2018年8月31日(金) 12:00までに本文が10万文字以上16万字以下であること。なお、長編、連作短編等小説の形式は不問といたします。完結した作品には「完結」にチェックをつけてください。

と書いてあり、8月31日現在、その要件を満たせませんでしたorz

どんな小説書いたの?

仮想通貨のカワダコイン(カワダ・コウヘイ) - カクヨム

でした。

まぁ〜応募する前々は、10万字以上?余裕余裕と思っていたんだけど、これが意外と大変でして、それに体調不良とか、仕事の忙しさとかが重なり、全然書けませんでした。

いや、構想やどういう展開になるかは、書いていたんだけどね

プロットとか、いろいろ書いたんだけど、なんていうか、表現の仕方だったりが、未熟すぎて、悩んでいた時期がありました。

この話はフィクションです

このお話は、フィクションですが、ところどころノンフィクションなところがあります。
どこがフィクションで、どこがノンフィクションかは、読んでいる人の想像にお任せします。

というわけで

続きが読みたいという酔狂な方はいないと思いますが、もしいれば、続きを書いていきたいと思います。
あと、第2回があれば、それに向けて、書いていこうかなと思います。



すごいライトノベルが書ける本 〜これで万全! 創作テクニック
西谷史 榎本秋
総合科学出版
売り上げランキング: 226,400

読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m