最近、新しいPCを買いまして、GPUも結構いいものが入っていましたので、NiceHashでマイニングを(今更)してみました。
んで、その感想。
#まぁ〜感想ってほどでもないが






今回買ったPC

これです。



Amazonのプライムデーで2万円引きの99,800円(税込み、送料無料)だったので、嫁に土下座して、買いました。
スペック的に多少劣る(光学ドライブなしとかSSDとかメモリーとか)けど、あとで買い足せばいいやと思うので、あまり、気にしていませんでした。

届いた感想

届いて驚いたのは、初SSDだったので、なにをするにも起動が速い!
ただ、128GBしかないので、よく考えて、アプリケーションを入れないといっぱいいっぱいになってしまう。
あと、旧マシンからのデータ引継ぎがまだ完全行っていなかったりするけど、めんどくさいから、そのままにしてあります。

本当は、PUBGがやりたかった

だいぶ前にPUBG(以下、ドン勝)を買ったのはいいけど、旧マシンでは、お話にならないくらい遅かったので、やりたかったんだけど…

GPUマイニングがしたい!

いいGPU(といってもGTX1060 3GB)を手に入れたんだから、GPUマイニングがしたい!という一存で、ドン勝はやらずに、マイニングのソフトをインストールしてしまいましたorz

今回使用したのは、NiceHashです

NiceHash - Largest Crypto-Mining Marketplace
ここで、NVIDIAのマイニングソフトをインストールし、ベンチマークを試した結果…
旧マシンより、全然できるじゃん…
旧マシンは、10sat/dayだったのが、約5,000sat/dayなので、全然違う。
というわけで、マイニングを開始しました。

一応、PCを触っているときは、マイニングはしないようにしている

まぁ〜そうなんだけど、マイニング中は、PCががくがくして、使いづらいので、余っている時間でマイニングをしています。

そんなこんなで約1か月

やっと、100,000satoshi(0.001BTC)になりました。
でも、手数料(2%)引かれて、微妙に減っています。

引き出しは、0.0021BTCからだと!?

自分のウォレットに移動しようとしたんですが、なんと、0.0021BTC以上(内手数料が0.0001)ないと、引き出せない仕様になっていましたorz
coinbaseだと、無料で引き出せるけど、海外の取引所だしKYC(身分証明)が必要らしいし、いろいろめんどくさいので、たまってから、送金したいと思います。

2018/09/15追記
KYCしなくても携帯電話のSMS認証だけで、coinbaseのウォレットが作成できました。

石より、FANが先に逝きそう

FANの音は今のところうるさくないけど、このままだと、GPUのチップより、FANが逝きそうで怖いです。
まぁ〜最悪、FANは交換っていう手があるんだけど、壊れたら考えます。

消費電力はあまりに気にしていない

GPU自体は、最大120Wで、マイニング中は約100Wくらいです。
待機中が22.2Wらしいので、大体120Wくらい消費しています。
参考サイト: デル Inspiron デスクトップ(3670)レビュー:Core i7+GTX1060モデルが安いデスクトップPC – こまめブログ

んで、儲かるの?

さて、肝心の儲かるか儲からないかなんですが、ちょっと計算してみましょう。
マイニングの消費電力は、130Wとします。
うちは、電化上手なので、

1kWh/day=38.72×7+26.01×9+12.25×8=271.04+234.9+98=603.94円  
603.94×0.13=78.51円/day  

つまり、1日78.51円儲ければ、黒字の計算になります。
そして、1日当たり、0.00005BTCだとすると…

0.00005:78.51=1:x  
0.00005x=78.51  
x=78.51/0.0005  
x=1,570,200  
1BTC=約157万円  

今の相場では、全然利益が出ません…orz

もし、深夜電力の料金が1日続いたら…

1kWh/day=12.25×24=294円  
294×0.13=38.22円/day  
0.00005:38.22=1:x  
0.00005x=38.22  
x=38.22/0.00005  
x=764,400  
1BTC=約77万円  

これでも、今の相場では、赤字になってしまいます。
#実は、そういう方法があり、うちでも導入していますが、結局赤字ですorz

これだったら、太陽光を売ったほうがいい金になります。

まぁ〜半分趣味ですね。

これは、NiceHashの例なので、マイニングプールでアルトコインを掘れば、もしかしたら、黒字になるかもしれませんが、本格的に運用する気はないので、この辺にしておきます。

Inspiron 3670の不満点

不満があるとしたら、USB3.0のポートがフロントにしかないところです。
USB3.0対応のHDDをつけているのですが、フロントまでケーブルを回さないといけないので、ちょっとカッコ悪いです。

ということで

レッツ、マイニング(今更

先ほどのページで思ったこと

レビューのページで、思ったことは、

Oculus RiftやHTC Viveなどの快適さを計測するベンチマークテストでは、VRコンテンツを快適に楽しめる「VRレディ」の評価となりました。

とのことなので、念願のVR環境も(やろうと思えば)できます。
これは、地味にうれしい。
だけど、VR機器にお金はもうつぎ込めませんorz

稼がなければ…orz




読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m