もうできないかと思った。




とある日のこと

2018年7月11日のこと、ビットコインチャージが復活したという通知が来た


vandle-btc





当時は、時合が悪かったので、すぐには入金しなかった

ビットコインの相場が下落基調だったので、すぐには、入金しませんでした。 んで、最近、良くなったので、チャージを試してみました。

今回は、Coinomi walletを使用

今回は、メインで使っている、Coinomi wallet使用しました。 なんと、連動が簡単でした。

やり方

前にも書いたけど、バンドルカードを立ち上げて、チャージにビットコインを選び、金額を入力(千円単位)し、アドレスが表示されるので、 ウォレットを開くをタップし、Coinomiを選択すると、必要事項は自動的に反映されるので、あとは、手数料を選ぶだけ。
この手数料が曲者で、前回の反省を踏まえ、こういうときは、優先度を高くしておきました。

3認証で反映されるのを待つ

Coinomiアプリで3認証(送金左についてるバーは認証数を表している)されたとき、バンドルカードから、チャージ完了通知が来た。

無事チャージ完了

とうことで、無事チャージされたので、日本赤十字社に寄付したいと思います。

ビットコインを買うなら、GMOコイン

ビットコインを買うなら、GMOコインをおすすめします。
なんといっても、ビットコインの送付手数料が無料です。
なので、GMOコインでビットコインを買って、Coinomi walletに送付するすれば、無料で送付できます。

GMOコイン

バンドルカードについて

バンドルカードは、いろいろな方法でチャージができます。
なんと、いまお金がなくても、チャージができる「ポチッとチャージ」ができます。
アプリをインストールするとき、招待コード「s5ntn7」入れていただけると、100KWDCOIN(カワダコイン)をお渡し致します。
連絡していただけたらと思います。
KWDCOIN(カワダコイン)についてはこちら。
よろしくお願いいたします。


読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m