だんだんわかってきた。






私は、20年前から言っていた

20年前、某大手企業に働いていたころからずっと言い続けていました。
当時は、回線スピードが遅かった(家庭に入っているのは、せいぜい64kbps)し、コストもかかる(通話料や専用線(OCNエコノミー(128kbps)でも、月額38,000円だった))ということで、採算が合わないというのが当時の見解(?)でした。

そして今

回線スピードも、100Mbps、いや1Gbpsが常識であり、法人契約でも、20,000円台(Nuro biz)が当たり前になった。
PCやサーバーの性能も格段に上がり、クラウド技術も発達し、セキュリティ技術も格段に上がり、業務に支障がないレベルまで来ている。
なのに、相変わらず、満員電車に乗って、会社に行っている。
この状況をおかしいと思わないほうがおかしいと私は思っている。

要するに、IT技術を正しく理解している人が少なすぎる

ITは便利するものだ。
それを上手に利用できる人や正しく理解している人が、日本には非常に少ない。
なので、おかしなが起きてしまっている。
私が死んでいる間に、最近のインターネット界隈がいろいろおかしい件 #Coinhive : すらっしゅほーむ レバレッジ人生
この事件から学んだことは、日本のITリテラシーは、20年前とあまり変わらないということだ。

このままでは、貧困国家になってしまう

これから、労働人口が減少していく中、そういう技術改革を行わないと、本当に日本はダメになって行く気がする。
今はいいかもしれないけど、このまま変わらないと、20年後、貧困国家になってしまう。

20年後、老人だらけの国になる

日本の将来推計人口(平成29年推計)|国立社会保障・人口問題研究所
これを見て愕然とした。
全体的に、人口が減り、特に若者が減り、高齢者が多くなる。
つまり、動けるものが少なくなってきている。
よっぽどのことがない限り、この予測は当たるだろう。

なので、これに準じた、労働環境を構築しなくてはならない。

その場限りの政策で乗り切ろうとしている

なのに、国は、外国人労働者を受け入れて、労働させようとしているが、日本は、良くも悪くも村社会。外の人が入るとどうなるかは想像通りであろう。
低賃金で働かせ、挙句の果てに逃げて、犯罪を犯ざる得ない状況になる。
どんなに、制度を厳しくしても、それが変わらないのは、過去の日本人の労働環境を見ればわかるであろう。
日本人を食いつぶしていた、いわゆるブラック企業は、次は、外国人労働者をターゲットにするであろう。
そりゃそうだ、ブラック企業にしてみれば、いくらでも外国人なら人材はいる(らしい)。
しかも、そういうところは難癖をつけて、給料は上がらないであろう。
それでは生活できないので、犯罪を犯さざる得ない。
よって、日本は治安が悪くなる。
もともと住んでいる日本人には、迷惑な話だ。

今現在のほとんどの仕事は、自宅でも、業務ができる環境を作ることができる

今の技術では、昔以上に、物理的な要求(農業や製造業等)がない限り、低コストで会社でいるのとほぼ同じ業務をこなすことができる。
それができる環境を構築でき、さらに使いこなせる日本人が非常に少ない。

なぜ少ないか?

ITリテラシーもそうだが、セキュリティリテラシーも非常に低いから

セキュリティリテラシーが非常に低いのは、一昔前までは、複雑な鍵でなくても、侵入する犯罪者は少なかった。
しかも、家の鍵を開けてても誰も入らなかった。
それは、なぜか?
日本人の村社会文化が創り出した物だからだ。
お互いがお互いを監視し、信頼しあっていたからだ。
それが良くも悪くも日本の文化である。

けれど、今は違う。
単身者や核家族化が進み、隣が誰だかさえ、わからない世の中になってしまっている。
なので、信頼なんて無きに等しい。
逆に、人を見たら泥棒と思えという諺が、現実化されている。

この村社会に慣れてしまったせいで、セキュリティリテラシーが低い人が非常に多い。

見えないものは、基本的に信用できない日本人

インターネットの世界は、物理的に見えない世界だ。
ここも日本人の悪いところで、見えないものは、基本的に信用できないらしい。
C言語でいえば、変数は信用できるけど、ポインタが信用できないみたいなもの。
理解できれば、すごく便利かつ正確なのに、理解しようとしないので、信用されないみたいだ。

逆に見えるものは、疑いもせずに信用してしまう。
その隙を突いたのが、振り込め詐欺だったりする。

考えることをあきらめないこと

それにこれから、高齢化社会になる。
今まで、治安が良かったところも、悪くなる可能性が大いにある。

現実も仮想もテクノロジーの進化で、複雑化してくる。
考える力を身につけないと、「見えるもの=真実」を間違った解釈に行ってしまう。

もう、そういう時代が来ている。
そんなことは言ってないぞ! 「ディープフェイク」ビデオの脅威 (1/2) - ITmedia NEWS

力尽きたorz

ここまでは書いたんだけど、いろいろ書いている人がいるから、ググって探してみてください。




読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m