え?こんな簡単に作れちゃうの?






いつかは、作りたかった。ERC20トークン

イーサリアムでERC20に準拠したトークン(自作仮想通貨)を作成したかったんだけど、以前探したときは、簡単には、作成できなそうと思い、あきらめていました。

ERC20って?

ERC20とは<初心者向け> - とってもやさしいビットコイン
まぁ〜イーサリアムネットワークに自作通貨のようにふるまえる規格みたいなものです。
私が使っているカウンターパーティと違って、ちゃんとイーサリアムの標準規格なので、イーサリアムのウォレットでしたら、ほぼ対応しているはずです。

とあるサイトを見つけて、作成を決意

とあるサイトを見つけて、ERC20トークンの作成の仕方が載っていたので、作成してみました。

【オリジナル仮想通貨】ERC20ベースで独自トークンを作る方法【イーサリアム/暗号通貨】 - 脱SEして文筆家になった人

個々のサイトを参考にしたんだけど、作成した方法をちょっと変えました。
理由としましては
  • 死んでいた
    前のエントリーに書いてあった通り、私は死んでいました。
    なので、まともにPCなんて触れなかったorz
  • スマホで管理したい
    Indiesquare Walletみたいに、スマホで管理したかったので、スマホで作成しました。

Trust Walletという、DApps対応のウォレットを使用

今回は、Trust Walletというアプリで、作成しました。
別に、イーサリアムのDApps対応のウォレットだったら、何でもいいんだろうけど、Indiesquare Walletの新バージョンは、挙動がちょっとおかしかったので、割愛させていただきました。

やり方

前提条件として、Trust Walletにイーサリアムが入っていることが条件です。
  1. Trust Walletで先ほどのWebサイトにあるToken Factoryにアクセスし、Create Token Contractをタップ。
  2. 必要事項を明記のうえ、Create Tokenをタップ
    この必要事項が曲者でして、totaly supplyという項目は、発行枚数なんだけど、ERC20トークンの仕様上追加発行できないっぽい(多分調査不足)なので、とりあえず、多めに作ってみたものの、今現在確認したら、1000兆枚作っていました…
    スマホだと、0の数がまともに数えられませんでしたorz
    あと、先ほどにサイトにも書いてあったけど、decimal placesというのは、小数点の桁数ですので、気をつけてください。
  3. 必要な手数料(Gwei)とか確認が出るので、必要なGweiを調べて、送信(だっけ?)みたいなものをタップする
  4. しばらくしたら、承認されるので、トランザクションの詳細をタップして、Contract IDをコピーしておく
  5. んで、Token Factoryintect With Token Contractをタップして、先ほどのコントラクトIDを入れて、Go to Tokenをタップする
  6. Transfer Tokenで、自分のイーサリアムのアドレスと数量(自分もマックスにした)入れて、送信
  7. また、認証画面が出るので、必要なGweiを設定し、送信
  8. 自分のウォレットにあることを確認する
最後のほうは、参考にしたサイト通りなんだけどね。

Gweiって?

手数料にGweiがあるんだけど、どうやって計算するのかがすごく気になって調べてみました。
参考サイト
【計算機付き】イーサリアム(ETH)送金手数料の考え方はこれでOK!ビザンチウムのハードフォーク後はどうなる・・?【番外編】 - TenXまとめブログ 仮想通貨×デビットカード
なんでも、gasの値段らしい。
gasとは、いわゆる手数料のことで、ビットコインでいうとByteになるのかな?
んで、1gas=n Gwei(nは任意)で、何かをするときの単価になります。
ちなみに
1 Gwei = 0.000 000 001 Ether
とのこと。
ビットコインでいうn sat/Bみたいなもの。
Gas Limitというのもあるんだけど、今回は(というかTrust Walletの仕様?)、設定しませんでした(できませんでした)。
トークン作成した時に参考にした記事には、20Gwei/gasぐらいがいいでしょうと書いてありましたが、そのまま設定すると、自分のイーサリアムでは足りないことに気がつきました。

どのくらいのGwei/gasが必要なの?

んで、どのくらい必要かどうかと思い、先ほどのサイトに、以下のようなサイトのリンクがありました。
ETH Gas Station | Consumer oriented metrics for the Ethereum gas market
簡単に言うと、どのくらいのGwei/gasで、どのくらいのスピードで認証できるかを教えてくれるサイトです。
#全然簡単じゃない

最初は、あまり意識していなかったのですが、ちゃんと必要な単価が載っていました。
んで、私は、手数料をケチって、4Gwei/gasでトークンを作成したんですよ。
いや、空いていれば、よかったのですが、実は、gasを大量に食うので、なかなか認証してくれませんでした。
トランザクション情報によると、666,565も使用していたみたい。
#ちなみに、イーサリアム送金だけなら、21,000くらい
##ERC20トークンだと、51,289くらい(ちょっと、使用量が多い)

しかも、Trust Walletの履歴情報から消えていたので、失敗しかと思いました。
トークンができていたのは、次の日、再度挑戦しようとしたときでした。

ということで

一応、ERC20版KWDCOIN(カワダコイン)が完成しました。
コントラクト情報等は、以下の場所にあります。
KWDCOIN (KWC) ERC20 Token Tracker
もうちょっと応用して、スマートコントラクト(1KWC=0.000000000001ETHで自動配布)っぽくしたいのですが、私の技術力(やる気)がないので、多分手動で配布すると思います。
…もっとも、渡す相手がいないので、だれかに送りつけてやろうかと思ったりもしますw

んで、なにに使えるの?

まぁ〜私と取引するときに使用できるようにしたいと思います。

おまけ1:CoinomiでETHを買ってみた

ビットコインしかもっていなかったので、ビットコインを取引所に送付して、イーサリアムを買おうかなと思ったけど、Coinomiに標準装備されている「両替」機能を使用しました。
一応、レートを見て、少額なのであんまり変わらないことを確認して、両替したんですけど、思いのほか簡単でした。

おまけ2:CoinomiにKWDCOINを送ってみた

んで、CoinomiにKWDCOINを送り付けてみたんですが、なかなか、表示されなくて、自分でトークンを追加しても、エラーが出て追加できなくて、たまに、KWDCOINが出てきて、表示させたんだけど、アプリを再起動させたら、消えちゃって、どうなっているの?って感じになっています。

おまけ3:Indiesquare WalletにKWDCOINを送ってみた

一応、コントラクトアドレスで、KWDCOINを追加して、送ってみました。
なんとか認識されているみたいです。

ということで

今後とも、よろしくお願いいたします(何が?

読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m


ブロックチェーンアプリケーション開発の教科書
加嵜 長門 篠原 航
マイナビ出版 (2018-02-01)
売り上げランキング: 17,578