スマホ用シリコンバンドがなくなってしまい、しばらく使わなかった、Bluetoothの小型キーボード。
そういえば、それをネタにしていたっけ。
すらっしゅほーむ レバレッジ人生 : ミニキーボードを使って、車内で、快適に文章が書ける方法をDIYしてみた
部屋を整理していたら、見つけたので、久しぶりに使ってみようかと思い、DIYしてみた。






準備編

シリコンバンドの代わりを探す

ふらっと、Amazonとかで調べていたら、こんなのがあった。


これだったら、3個入っているし、なくしても代わりがあるので、ポチる。

段ボール再び登場!

段ボールなら、通販をたくさん使っているので、いくらでもある…
と思いきや、資源ごみで出されてしまったので、少なくなってしまっていたorz
ということで、残りのダンボールを使い、作ってみることにした。
まぁ〜作るって言っても、段ボールを適当な大きさに切っただけだどね。

必要なもの

  • スマホ(そりゃそうだ)
  • ミニキーボード
  • シリコンバンド(さっき、買ったもの)
  • 段ボール
キーボードは、前回のものを使用しました。
…今は売っていない。
下のやつは、昔、高かったのに、安くなっているし…


大きさもちょうどいいので、今度、買うときは、これにしよう。

そんな感じで、段ボールを適当に切って、こんな感じに、用意してみました。
SBSH0171

組立

早速組み立ててみた。
ラバーバンド、結構硬いな…orz
なんとか、スマホに装着させて、段ボールをはさみ、キーボードを上に乗せる。
SBSH0172

できたー!
打ち心地は、ちょっとぐらつくけど、まぁ〜いいや。

実践編

実際に電車で使ってみた

次の日、早速、電車で使ってみた。
席を確保し、組み立て作業(セットアップ)を開始する。
そこで、少々問題があった。
  • まず、セットアップに時間がかる
    作った段ボールやキーボードを取り出したり、ゴムをつけるのが結構大変だったり、ちょっと手間取った。
  • あまり、キーボードが使いづらい
    キーボードのレイアウトが云々と言うより、前回、使っていたときは、意外と使いやすかったんだけど、今回検証したら、やっぱり、バランスが良くなく、キーボードがぐらぐらして使いづらい。
端末が大きくなったから、キーボードとのバランスがよくないと思われる。

ということで、もうちょっと、段ボールをカスタマイズする必要性があるな。

関係ない話だけど

今回の実験時、このBluetoothイヤホンも使っています


先日、Yahoo!ショッピングで、Bluetoothイヤホンを買いました。
限定ポイントと通常のポイントを駆使して、7円で購入しました。
そのレビューは、後ほど。

もうちょっと、改良して、再チャレンジ

段ボールをもうちょっと改良すれば、バランスよくなるはず。
たくさん(捨てられたのでそんなにないけど)あるので、トライ&エラーで行きたいと思います。

読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、1KWDCOIN=約1円で、コインを配布しております。
詳しくは、こちら。
あらかじめ、IndieSquare Walletを立ち上げてから、タップしていただくと、うまくいきます。
Donate with IndieSquare
ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m