いや〜自称IT企業って面白いですね。





年齢で人を判断する

50歳過ぎているのに、こんな経歴はおかしい。
てな話題がありまして、ぉぃぉぃと思ったわけですよ。

まぁ〜人売IT業界ではよくあることではあるが…

経歴改竄なんて、IT業界(SESが業界)ではよくあることです。
なのに、率先してやっている自称IT企業が、経歴を怪しむってどうなのよ?
つまり、そこに書かれている経歴は、嘘が多く入っていることが前提の世界になっています。

なので、年齢で差別するのはちょっと…

お年寄りにもかかわらず、アプリを作った人もいるのがITの世界。
82歳にしてSwiftでアプリ開発からリリースまで!スーパーシニアがいると聞いてお話を伺ってきた! | Tech2GO
お年寄りでも、できる人はできるのです。

結局

自称IT企業は、歳によって切られます。
よくよく考えて、会社を選んでください。

もっとも、そのくらいの技量があれば、それなりの会社に行けるような気がするが、某大手企業(Nとか)は、下請けばかり使っているので、その歳でちゃんとした会社は限られてしまいます。
その限られた会社を見極める力も持たないといけないので、入ろうとする会社を徹底的に調べる必要があるかもしれません。

具体的に行うには…

まぁ〜会社のWebサイトを見るのは基本ですね。
あとは、いろいろ調べる方法がありますが、ちょっと、深いので250カワダコイン(KWDCOIN)で、お教えいたします。
すらっしゅほーむ、問い合わせまで、お願いいたします。

読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、1KWDCOIN=0.000001BTCで、コインを配布しております。
詳しくは、こちら。
あらかじめ、IndieSquare Walletを立ち上げてから、タップしていただくと、うまくいきます。
Donate with IndieSquare
ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m


会社四季報 未上場会社版 2017年下期

東洋経済新報社 (2017-03-13)

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。