いや、ほんと、焦った、焦った。





事の発端

なんか、Kyashのアンケートで、やたら、VANDLE CARD(以下、バンドルカード)のことを主張しいるので、何ぞやと調べてみたら…
なんと、ビットコインで入金ができるらしいではないか!?

早速試してみた

さっそくインストール
詳しくは、こちらからのリンクで
VANDLE CARD[バンドルカード] - これまでにないカード体験を。
https://vandle.jp/

電話認証だったり、生年月日だったり入れて、登録完了。

さて、早速、ビットコインチャージをしてみようではないか。

手数料(Fee)をケチったせいで大変なことに…

  1. バンドルカードから、チャージを選んで、ビットコインを選択
  2. んで、指定BTCとアドレスが表示されるので、覚えておく
    #注意することは、この作業は、20分以内にしないといけない
  3. IndieSquare Walletは、デフォルトで開かないので、アドレスだけコピーして、IndieSquare Walletを開き、アドレスはペースト、指定BTCは手入力して、手数料を限りなくケチって(0.00005BTC)送信
  4. んで、Block Explorer for Bitcoin, Litecoin, Dogecoin and More | BlockCypherで、状況を確認
    jpg orig
2,3分で、96%ぐらいだから、大丈夫だろうと高をくくっていたのだが…

そこから進まない…

いくら待っても、96%から進まない…
ここで、未確認取引数が少ないから、安くても、早く承認されるだろうと、高をくくっていたのだが、考えが甘かった…

そして、手続き期限が切れた…

未承認のまま、手続き期限が切れてしまったが、バンドルカードでは、承認中のまま…
承認待ち中に、ビットコインチャージ利用規約をよく読んでみたら、
トランザクションが承認されていてもチャージされない場合は、送金金額が合致しない、あるいは20分以上経って送金されるという理由でエラーになっている可能性があります。その場合は、アプリのビットコインチャージ画面にある、【返金フォームはこちら】からお問い合わせください。
なお、そのようなエラーが出てしまいますと、バンドルカードへチャージすることはできません。
と書いてあり、20分以上たっての送金は、正常にチャージできないと書いてあった。
まぁ〜その間に相場が急変したら、バンドル側が損するからね。
そして、
ご返金には、手数料として、0.0005BTC がかかります。(2018/1/31 14:11変更)
※ 手数料は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
えぇ〜0.0005BTCって、約500円じゃんorz
1000円入金(送金手数料約50円)しようとしたら、失敗して、返金で約500円取られたでござるって感じになってしまうのか…orz
最初っから、優先度「高」を選ぶべきであった…
それから、約1時間後、やっと、1認証できた。
でも、もう駄目だろうと思って、ふて寝した。
そういえば、こうも呟いていた気がする。


あれ?入金完了しているぞ

しばらくしたら、バンドルカードから、入金完了通知が。
あれ?と思って、バンドルカードアプリを起動してみると…
見事入金されていました!!
たぶんだけど、相場がいい方向(ビットコインの価格が上昇していた)に行っていたからだと思う。

よかった…
返金手数料(約500円(0.0005BTC))取られなくって…orz

今度から、こういう時間制限があるときは、優先度(高)に設定しよう。

んで、思ったこと

そういえば、IndieSquare Walletの優先度の手数料設定ってどうやっているんだろう?と疑問に思った。
そこで、BTCの最適な手数料が調べられるサイトと、アプリの手数料を比較してみた。
ちなみに、そのサイトはこちら。
Bitcoin Fees for Transactions | bitcoinfees.earn.com
https://bitcoinfees.earn.com/

デフォルトが「satoshi」になっているので、BTCに変換。
下のほうに、最速で送れる最低手数料が表示される。
経験上、226bytes付近が多いので、その数値が最速で最低手数料ということになる。
そこの手数料とアプリで優先度「高」で送金しようとしたときの手数料を比較したら…
ほぼ、同じでした。
なるほど、IndieSquare Walletは、ちゃんと計算してくれて、手数料を算出してくれるのね…
今まで、固定かと思ったけど、変化するのか。
一つ勉強になりました。

もしかしたら、ほかのウォレットアプリもそうなのかもしれないけどね…
ちなみに、取引所からの送金では、自分で設定しないといけない(Zaifの場合)のと、最低送金手数料が決まっているので、若干不利です。

ということで

IndieSquare Walletから、無事、バンドルカードに入金できました。
ただし、入金最低額は、1,000円からなので、その分のBTCを持っていないといけないんだけどねorz

ちなみにバンドルカードは、以下の場所から、インストールできます。
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kanmu.vandle.android
iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E4%BD%9C%E3%82%8C%E3%82%8Bvisa%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89/id1113352415

招待コードに「 s5ntn7 」を入れてくださると助かります。
もし、いれたよ〜とTwitterなり、お問い合わせなりで連絡していただければ、100KWDCOINを進呈いたします。
その時は、IndieSquare Wallet等のカウンターパーティー対応のウォレットアドレスを教えていただければと思います。

bitFlyerからだと、簡単に入金できる!!

bitFlyerからだと、簡単に入金できます。
詳しくは、こちらを参照してください。
ビットコイン(bitFlyer)でチャージするには? – バンドルカード サポート

ちなみに、こちらから、birFlyerの口座を開くことができます(もちろん無料)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

よろしくお願いいたします。

1KWDCOIN=約1円で、コインを配布しております。
詳しくは、こちら。
Donate with IndieSquare