絶望のしている今日でも、一応、夢は持ってますよ。




夢は、外に出なくて、好きな仕事ができること

これは、Internetを知った時から、持っている夢。
そのために、一生懸命、勉強(特にネットワーク)をしたのに、なぜかできない。
毎日、満員電車に揺られて、通勤時間を無駄に削っていく毎日。
もうそろそろ、在宅勤務ができてもいいはずなのに、できていないのが現実。
なぜだろうか?

ソフトに弱い日本

日本という国は、物理的(目に見えるもの)に何かがないと、評価にならないらしい。
なので、ハードには強いけど、ソフトには弱い(というか、評価が低い)。
なので、IT(特に、ソフトウェア業)は、評価が低いのである。
あと、目に見えないので、どこで、機密が漏えいされているかが、わかりずらいというのがある。
今は、ログ監視とかが発達しているが、その分のコストをかけるなら、一か所に固まったほうが効率がいいと考えるのである。

言いたいことが、書いてあったorz

【スライド】日本の労働環境が“変われない”8つの理由
ここに、言いたいことがすべて書いてあったorz
ので、そちらを参照してください。

最大の夢は不労所得

本当は、自分が働かなくても、お金が入る仕組みができればいいのだけど、そんなこと、公に言ったら、身内に怒られてしまうので、外に出なくても、お金になることを夢にしました。