さて、私が参加している「炎のリアル1万円FXダービー」が終了しようとしています。
私は、もう取引しないので、ほぼ結果が出ていますので、発表と感想を書いてみようかと思います。

#久しぶりにFXのネタを書くなぁ





ベスト20か!?

まず、順位。
終わってないので、何とも言えませんが、昨日現在で16位です。

ranking

これから、わずかに利益が出て、最終的には、約1126円の利益で終了です。
ぎりぎりベスト20には入りそうです。

フィボナッチ教の教祖(自称)としての威厳を保つ!?

とりあえず、プラスで終えたので、OKとします。
それにしても、月利10%は個人的にはいい結果になったと思ってます。
普段も、このくらい利益が出せれば、いつかは相場で飯を食うことも夢ではないかも(んなわけない
さて、今回、本当にフィボナッチ関係の分析とファンダメンタルズの分析を6:4くらいで行いました。
それがいい結果を生み出したのかと思います。

あと、ほかのトレーダがどう行動をとるかとかをいろいろなサイトを見て研究しました。
そして、気まぐれ予測の応用(アニバーサリー等)ができたみたいです。

ただちょっと気になることが…

いや、この大会で気になったわけではなくて、トレードしていて、気になったのは、一定間隔でチャート見ないといけないことと、損益した際の判断、今後の指標と過去の指標の比較分析(グラフで表示されているサイトがある)、そういうのを行わないといけないので、結構、分析に時間をとられます。
なので、艦これができずじまい…orz
おかげで、資源が有り余っています。
このくらいまじめにやらないと、利益が出せないというのを実感しました。
#単に私のやり方がそうだったのかもしれません

大会に参加した感想

こういうイベントには、初めて参加しました。
FXCMでも、やっていますが、いかんせん、資金がない…orz

楽しかったのですが、今後の要望としては、いくつか取り上げたいと思います。
  1. 資金別にランクを分けて、大会を行う
    今回は1万円でしたが、1万円のほかに、5万円、10万円、50万円、100万円(!)等のランクに合わせた大会というのも面白いかもしれません(主催者側は大変だと思いますが)
    …もっとも、私は、1万円しか参加できませんがorz
  2. 1か月でもいいけど、四半期でもいいかなぁ
    今回は、1か月でしたが、3か月単位で行えば、賞金のコストもあまりかからなくて済むので(笑)、ぜひ、毎回やってもらいたいです。
  3. 実は、賞金なんてどうでもいい
    そんな本末転倒なことを言っていますが、私的には競うというのが大好きなんで、参加者のすべてのランキングが出れば、商品にこだわりはありません。
  4. ブービー賞は狙える
    ランキングが公表されると、ブービー賞の意味がありませんので、廃止したほうがいいと思います。
  5. 青汁を馬鹿にしないでほしい
    私は青汁が大好きです。しかも、「青汁=まずい」はもう時代遅れです。もし、最下位を罰ゲームみたいにするなら、もっとネタになるものがいいと思います。
    …もっとも、最下位の商品が青汁一杯分だけだったら、損失に見合わないということで、ネタにはなるかもしれませんが…
こんなことを書いていますが、参加者全員のランキングが出るのと番組連動というのもあってか、非常に面白かったです。
また、このような企画があれば、ぜひ参加したいと思います。

この企画を主宰してくださったOANDA Japan様、そして、ともに戦った参加者のみなさま、大変感謝しております。

最後に

フィボナッチ教、必須アイテムを紹介します。
せっかく月利10%を達成したのだから、教典でも出そうかと、ひそかに思っておりますw



皆様の利益につながればと思います。