やば!Lubuntu面白い。

ということで、限りなくWindows環境に近づけるために、いろいろ試してみました。





まず、MT4のインストールから。

MT4といえば、FX取引ツールの中で一番メジャーなソフトウェア。
Linuxで動かせないものかと調べてみた。
もちろん、あらかじめWineはインストールしてある。
FXCMのTS2では、デフォルトでは、エラーでインストールできない上、最近は、昔の方法では、インストールできないことがわかった。
MT4は、正常にインストールできるのだろうか?
とりあえず下調べ。
やっぱり、やっていた人がいました。
◆XP サポート終了対策−Puppy Linux + Wine + MT4は簡単でした。 : FX専業トレーダーへ(BlackSunの備忘録)
意外と簡単ということで、oandaから、MT4をダウンロードして、インストールしてみたら…
ちゃんと動いたよ
んで、思ったことは…
もちろん、セキュリティに配慮して、softetherとか使って、VPNを構築すれば完璧。
VPSで、Xを動かす方法は、以下でつぶやいている。
これなら、超完璧。
できるだけ、軽くするためにLXDEをインストール(って記事に書いてあったorz)すれば、何とかなるかも。

Lubuntuの話に戻って、oandaでJAVAで取引、チャートは、MT4になって、FX環境は整った。
…でも、他のアプリも動かないかなぁと思い、いろいろ入れてみた。
  • マーケットスピード
    インストールはできたけど、ニュースや先物の価格情報等はダメでしたorz
  • ハイパーSBI
    インストールできたけど、色々バグがあって、ダメでしたorz
  • TradeStation
    XPモードでは、インストールできなかったので、Windows7モードでインストールしたけどだめっぽいorz

う〜ん…軒並みダメだなぁ

せめて、SilverLightインストールできないものか…と調べてみたら、ありました。

いつか、そのとき、あの場所で。 | [Ubuntu][Silverlight] ubuntu 13.10 にSilverlight Plugin を導入する方法。

これで、一応SilverLightがプラグインとして認識してくれました。

んで、松井証券の海外先物のチャートとか見たんだけど…

文字化けしている…

もちろん、ある程度レイアウトとかで、判別できるけど、文字化けはちょっとつらい。

さて、調べてみたら…
【Ubuntu 13.04】Flash Player 関係についての不具合の修正方法 | Linuxから始める先端IT
のYouTubeの文字化け対処方法を試してみたら、
…ダメでした…
もしかしたら、ブラウザの再起動でうまく行くのかな?と思い、ブラウザを再起動させてみたら…
やっぱりダメでした…orz
う〜ん…ちょっと、残念。

もうちょっと調べてみないとわからないけど、MT4が動くから、OKということにしましょう。

あ…艦これの件ですが、前回のエントリーを参考にしてください(タイトル詐欺かよ!?

読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m


…なんか、技術者らしいことしているなぁ(自己陶酔