巷で、大人気の艦これ
何でも、180万人越えしている大コンテンツになりつつある。
…って、総人口の約1%が艦これしているかよ!?

とりあえず、遅ればせながら、レビューを書きたいと思います。





さて、おいらも、ハマっている艦これ。
まぁ〜廃人ほどではない(むしろ、あんまりログインしてない^^;)けど、自分なりのマイペースで、できるので、あっているといえば、あっているゲームです。
んで、俺がなぜ、ハマってしまうのかを分析してみた
  1. ウィザードリー(Wiz)っぽい
    俺の大好きな、Wizっぽいところがある。
    ひたすら、レベルを上げて、お気に入りの艦娘を育てる要素と、撃沈されたら、2度と元に戻らないという仕様なので、スリルがあったて、大好きなんです(それでも、撃沈判定は甘いけど)
  2. 課金をしなくても、十分できる
    無課金でしている人は、多いはず。レアな艦娘も運で出るし、時間がたてば、資源が増えていくし、必要なら、課金すればいいし、どっかのゲームみたいに課金しないと、全然遊べないという要素がない。
    でも、最近は、ケッコンカッコカリでレベルの上限が増えるので、もしかしたら、今後課金の要素が必要なのかもしれない。まぁ〜レベルの上限に張り付いているヘビーユーザーは、喜んで課金すると思う。
  3. 単純だけど、戦略を立てることができる
    前半は、力のごり押しで何とかなるけど、後半になってからは、ある程度戦略を立てないと、なかなかクリアできない。ある編成でないと、変なルートに行ったり、ボスに行けなかったりするので、どういう編成にするかとか、このますではどの陣形で行くかとか、いろいろ考えるところがある。
  4. 艦船の歴史や時代背景がわかる
    日本の艦船は、どれも悲しい歴史がある。それを調べることで、時代背景がわかり、こんな悲惨な戦争は2度とするべきではないという心が芽生える。
    個人的には、雪風の歴史が好き。
    #早く丹陽になって、更なる強化されないかなぁとちょっと期待している。
  5. 作成者の情熱が出てくる
    儲かればいいとか、そんなことを考えてなく、ちゃんと時代背景や細かいところに気を使って、本格的な仕様になっている。
  6. 何より、キャラ(声)に萌えられる
    結局それかよ!?

そんな、感じです。


でも、このゲーム結構好き嫌いが激しいゲームだと思う。

どの部分かというと、まず、単純なゲームであること、最初はごり押しなので、戦艦とかが手に入らないから、やめーたとかいう人が多いと思う。

あと、沈没したら、2度と元に戻れないというのも、最近のプレイヤーには、酷かもしれない。


というわけで、今日、真夏のオリオンをみて、ゴーヤ好きーになった、こうへいでした。
そういえば、山本五十六がないなぁ…玉木宏が出ているから、買っているかと思ったよorz

真夏のオリオン [Blu-ray]
VAP,INC(VAP)(D) (2010-03-21)
売り上げランキング: 35,164