さて、なんか就職活動真っ盛りらしいですが、こんなIT企業に入ってはいけないというのを自分なりに分析したいと思います。

これをもとに就活して、何か問題があっても、責任は持ちません。





IT企業とは名ばかりで、実は人材派遣会社というところ。
意外と知られていませんが、ほとんどのIT企業は人材派遣会社です。

私が働いているところも、IT企業なのに人材派遣業として、ニュースに取り上げられたことがあります。

みんなが見ているmyn●viでちょっと探してみますかね。

・業務先が東京近郊とか、所在が明らかになっていないところ
・平均年齢が低い(29歳以下)もしくは非公開なところ
・1人当たりの売り上げが1000万円以下のところ(もしくは非公開なところ)
・IT企業なのにコミュニケーションのスキルが必要なところ
・従業員数がキリのいい数値なところ
・なんか、やりがいのあるとかポジティブなことしか書いていないところ(これはどの企業もそうかw)
・もし、社内が見れるのであれば、従業員の数だけ、ちゃんと入れるかどうか確認すること
・あと資格とかをやたらアピールするところ

となどなどありますが、とりあえず言いたいことは・・・

IT企業なんてやめておけ!!

正直言って、40過ぎたら、捨てられる業界であることは、認識してください。
しかも、IT業界に入ったら最後です。
あとに汚名を残します。

ということで、ITなんて、趣味やる程度が一番いいです。
もしそんな業界にどうしても入りたいのであれば、止めはしませんが、覚悟の上入ってください。

読んでいただき、ありがとうございます。
カンパを募っております。
お返しに、自作仮想通貨(トークン)
KWDCOIN(カワダコイン)をお渡ししています。
詳しくは、こちら。

ご支援のほどよろしくお願いいたしますm(__)m