とうとう始まった、twitterでの情報統制 - 俺は俺。 - Yahoo!ブログ
私がtwitterの異変に気づいたのは、つい、1週間ほど前 ”集団ストーカー”での検索が不能になっていた。 お仲間に聞いてみたら、”集団”と”ストーカー”の間に1スペースを入れると 検索できるとのこと。 しかし、過去のある時点のツイートしか検索結果に出てこない。 更に調べてみると以下のごとし


たしかに、マイページからの検索で「国会法改正」を検索したら

国会法改正の古いツイートはご利用できません。

といわれた。

ちなみに、URLは

http://twitter.com/#!/search/%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3

です。


つまり、過去にこれ関連でつぶやいた人がいるんだろう。
それを見られるのがまずいと誰かが判断したから、検索できないようにしたのだろう。

ちなみに、ログアウトしてから、http://twitter.com/ に行って検索すれば、古いのも出るみたい

URLは

http://twitter.com/#search?q=%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3

です。
なんか「/#!/search/」が、検閲されているような感じがある。

一概に言えないが、たしかに、キーワードによる規制はあるみたい。

だから、「Twitter=メディア」と考えている携帯電話会社…つまり禿バンクなんだけど、情報統制しやすいからという思惑があるのではないかと思ってしまうのは、深読みしすぎ?
#ちなみに俺は、禿バンクユーザーだけど

まぁ〜もうテレビですら、情報統制されている世の中(参考サイト(ケータイ可能))なんだから、何が真実で何が嘘というのをちゃんと見極めないといけないわけです。

流れていないから、わからないではなく、ちゃんと興味を示して、調べないと、そんすることになる・・・まさに人生、相場ですな。